物件、マイホームとは運命の出会い

物件、マイホームとは運命の出会い

今年晴れて我が家は中古ですが一戸建てを購入し無事引越ししました。毎日物件を探すようになって1年ぐらいは経った頃だったと思います。ようやくここしかないと思える物件に出会えたのです。そして不動産屋さんに連絡し、そこからはトントン拍子に話が進み無事引っ越せて現在に至ります。

 

前からいってみたかった京都の賃貸についにいってきました。

 

1年ほど物件を探しに探していた私が強く思うのは本当に夢のマイホームとの出会いは運命だと思えるということです。こう言うと何を大げさな、と思われてしまうかもしれませんが、実際不動産会社の方にも良い物件と出会えるかどうかは運命みたいなものです、と言われとても納得しました。

 

 

 

マイホームは一般的には一生に一度の大きな買い物になるかと思いますので妥協せず運命の物件に出会えるまで探し続けることが大事だと思います。この話を後日不動産会社の友人にもしたのですが、彼も決して大げさではなく運命だと思うと同意してくれました。

 

 

 

あなたに合ったマイホームが必ずあると思います。不動産会社の人に相談すればその枠はもっと広がります。気軽に相談に乗って貰えるので是非1度声をかけてみてはいかがでしょうか。