リノベーションの費用

リノベーションの費用

 住宅をリノベーション化するということは、「自分(あるいはその同居人)にとってより快適な空間を創作する」ということに他なりません。
したがって、リノベーション住宅の場合、明確なマニュアルが存在しているわけではなく、リノベーション化を希望する人の数だけ方法が存在することになります。

 

 

 

 そこで注意しなければならないのは、リノベーション化する際に必要な費用です。なぜなら、その人の希望通りにするためには、他の人が希望するリノベーション化とは別の方法になるわけですから、その人とは費用が異なることになるわけです。
ですから、よく言われる「リノベーションにはこれくらい費用がかかります」というような一般論は存在しないとお考えいただくのが無難である気がします。

 

 

 

 ですから、ご自身が希望するリノベーション住宅はどのくらいの費用が必要になるのかということに関して明確に知る必要があります。そのためには、リノベーションのプロに「どういう住宅にしたいか」を具体的に説明し、それに即した費用を見積もってもらうことが何より充当であると言えるでしょう。
雑誌では「だいたい○○万円で・・・」と書いてあったとか、知人が行ったリノベーションでは「××万円だった」などという情報を鵜呑みにすることは、ことリノベーション住宅に関してはあまりにも危険であると言わなければなりません。

 

 

 

 また、リノベーション住宅に関しては、「自分の希望をできるだけ実現する」ということがテーマになりますので、あまりにも予算のことを気にし過ぎてしまうと、妥協に妥協を重ねて、リノベーションの意味が薄くなってしまうことも考えられますので、注意したいものです。